株式会社双葉 創業70周年プロジェクト ぶらり街歩き まちづくりを考えながら、まちの今と昔を歩いてみた。

 計画、測量、設計、換地、権利調査、補償……。
まちづくりの仕事は、数字やデータなどの情報処理抜きでは成し得ません。しかし、膨大な情報の向こうには、まちで暮らし、働いてきた人たちの存在があります。
 数字やデータだけでなく、固有の歴史を持ったまちと生身の人が紡いできた物語にも、思いを馳せるながらまちづくりの仕事に携わるべきだと考えます。
 このコラムは、弊社創業七十周年に際して社員たちが文章とスケッチでまちへの思いを綴った小冊子から記事をピックアップしたものです。

連載第1回 東京・谷中/東京・京成立石
2018年8月
連載第2回 埼玉・行田/東京・常盤台住宅
2018年10月
連載第3回 仙台・文化横丁/埼玉・蕨
2018年12月
連載第4回 大阪・法善寺横丁/東京・駿河台
2019年2月
連載第5回 東京・東小路/八戸・たぬき小路
2019年4月
連載第6回 東京・有楽町高架下/神戸・モトコー
2019年6月
連載第7回 埼玉・さくら小路/京都・石塀小路
2019年8月
連載第8回 博多・春吉橋屋台/東京・目白
2019年10月
連載第9回 山梨・甲府/稚内・波止場横丁
2019年12月